ベースの基礎練習って何をやればいいの?気をつけることは?

ベースの基礎練習について

こんにちは、ベース講師の和明さん(@KAZUAKI_virgiL)です。

Twitterからの質問です。

「ベースの基礎練習って具体的に何をやればいいんですか?」

「ベースが上手くなりたいなら基礎練習をしっかりやりましょう!」なんてよく言われますが、具体的にどんな基礎練習が必要なのかを知らない方も多いのではないでしようか。

どんな基礎練習が、どういう理由で、どんなことに有効なのか。

今回の記事では、ベースの基礎練習メニューについてお話してみたいと思います。

スポンサーリンク

ベースのリズムの基礎練習

まず、はじめに。

初心者から上級者まで、一貫して必ず行う必要があるのが

リズムに関する基礎練習

であります。

リズムトレーニングをしていないベーシストなんて、シャリを握れない寿司屋の大将みたいなものです。

毎日必ず、リズムに関する基礎練習を行うようにしましょう。

リズムに関する基礎練習とは?

メトロノームと仲良くなりましょう。

効果的なメトロノームを使った基礎練習に関しては、「リズム感絶対矯正講座」で詳しく紹介しています。

このページに全部を書き出すと、あまりに長くなってしまうので(笑)
下記のページを参考にしてみてください。

リズム感絶対矯正講座

闇雲にメトロノームを使っても効果は薄い!

例えば。
こちらの練習。


これはタイム感を鍛えるために、クリックの間の拍を正確に自分で刻む鳴らし方です。
▶︎演奏屋に必須の「タイム感」を鍛える効果的な練習方法

どういう部分を鍛えるために、どこでメトロノームを鳴らしているのか。

こういう点をしっかり考えながら演奏しましょう。

何も考えずに、ただ与えられた課題を黙々と続けていても成長は見込めません。

また、早い段階でリズムに関する教則本を手にとってリズムの概念や鍛え方を頭に入れておくのも有効です。

▶︎リズム感が良くなりたい人へ!ベース講師によるオススメの教本3選!

ベースの運指の基礎練習

次は、両手の指です。

練習しないことには、指は動かせるようになりません。
逆を言えば、基礎練習をしっかり重ねれば必ず指は動くようになります。

指を動かす基礎練習

を行いましょう。

指を動かす基礎練習とは?

もっとも有名なのは、こんな感じの基礎練習。

クロマチックと呼ばれる動きで1234、1234…と順番に指を動かしていく練習です。
※人差、中、薬、小

1243、1243…。
1324、1324…。

慣れてきたら4本の指の順番を入れ替えてみたり。

弦をまたいでX字に指を動かしてみたり。

運指の基礎練習における注意

が、しかし。
正直なところ、この基礎練習が効果を発揮するのはベースを手にした最初期の頃だけです。

  • それぞれの指が別々に動くようになる
  • 楽器の弦やフレットの間隔を覚える
  • 右手と左手のタイミングを合わせる

このあたりのスキルがある程度身に付いてきた後は、クロマチックの基礎練習を無心に続けていても成長は望めません。

上昇


ベースに必要な基本動作ができるようになった後は、スケールを上下する練習や、指定したキーで簡単なアドリブを取ってみるなど。

そういう基礎練習メニューにシフトしていったほうが、実用的な指使いを練習しつつ音楽理論にも強くなります。

スケールやアドリブに関しては「音楽理論」のカテゴリを参考にしてみてください!

リズムと運指の基礎練習は同時に行う!

上記の運指練習を行う際には、必ずメトロノームを使って練習をするようにしましょう。

日常の基礎練習に「リズム感絶対矯正講座」のメトロノームの鳴らし方を複合させることで、時間を大幅に短縮して有意義な基礎練習を行うことができます。

ベースの基礎練習に関するまとめ

  • 基礎練習は目的を明確にして行うこと。
  • リズムトレーニングを行うこと。
  • 運指練習を行うこと。

自分がどんなリズムが苦手なのか。
どんな指運びが下手なのか。
分析しながら必要な基礎練習を重ねましょう。

基礎練習とは「これをやりなさい!」と提示されてやるものではありません。

あくまで自分に欠けているものを克服するための下積み練習です。

「ベースが上手くなりたい!」という全てのベーシスト諸君!

基礎を制する者は全てを制す!

メトロノームと1対1の対話は確かに地味なものです。
が、基礎練習は必ずあなたを一人前のベーシストに成長させてくれます。

基礎練習としてリズムトレーニングと運指練習をしっかり行いましょう!

▶︎ベーシストのためのメトロノームを使ったリズム感絶対矯正講座
▶︎カテゴリ: 運指練習

関連記事: ベースが上手くなりたい!

ベースが上手くなりたい!

▶︎ベースが上手くなりたいです!という想いに現役ベース講師がお答えします

スポンサーリンク




シェアする