スポンサーリンク

【対談】美少女ドラマーにきいてみた!ドラムから見た理想のベースとは?

美少女ドラマーにきいてみた

こんにちは、ベース講師の和明さん(@KAZUAKI_virgiL)です。

先日、美少女ドラマー由美-yoshimi-さん(@ysm_drum)とのコラボ動画をアップさせていただきました!

和明さん

実は由美さんとは10年来の付き合い!
僕が音楽活動を始めた頃からのお友達です!


そこで今回は由美さんとのコラボ企画記事!

「ドラマーにきいてみた!」

ドラマーの目線から見たベーシストについて、色々きかせていただきました!

皆さんの演奏活動の参考になればと思っています。

スポンサーリンク

ドラマーから見た理想のベーシスト像!

由美さん

和明さん

由美さん、よろしくお願いします!

一緒に演奏しやすいベーシストとは?

和明さん
Q.それでは早速、一緒に演奏しやすいベーシスト・やりにくいベーシストについて教えてください!

由美さん
A.基礎がある程度しっかりしていることを前提で話すと
やりやすい人はドラムをしっかり聞いてくれる余裕がある人!
やりにくいのは余裕がない人って感じ!

和明さん
やっぱりリズム楽器同士、お互いにしっかり聴き合えないといけませんね!

余裕を持ってドラムの音を聴けるベーシストを目指しましょう!

「こいつ、できる!」と思うベーシストは?

和明さん
Q.次に、ドラマーの目線から見て「こいつ、やりおるっ」って思うベーシストの特徴ってなんかあったりしますか?

由美さん
今まで見てておーっ!ってなった人は全員自分の音に自信があるかな。

和明さん
あーーー!!
すごく分かる気がします!

由美さん
音の説得力が違うんだよね。
そういう人は聞いてて圧倒される!

自分の音に自信を持って、説得力のある演奏ができるようになりましょう!

一緒にバンドをやるなら、どんなベーシストが良い?

ベーシスト

和明さん
Q.やっぱり一緒にバンドでやるなら、上記に挙げたようなベーシストさんが良いですか?

由美さん
A.これが「はい、そうです!」じゃないんです…w

逆に和明くんはどうなの?

和明さん
一緒にやりたいドラムさんですか?

由美さん
そうそう。

和明さん
うーん、そうですねー…。

これもあくまで基礎ができてるのが前提なんですけど、常に楽しそうな人がいいですね。
いつ振り返ってもにこやかに目を合わせてくれるようなドラマーさんが大好きです!

そこまで技術的なものは求めないから、全体の音を聴きながら楽しそうに余裕を持って叩いてくれる方が好きです!

由美さん
それって結局一緒なんだよねw
一回限りのセッションとかならまだいいとしても、バンドとかずっと長くやりたいなら技術というより人間性のが大事!

ようは自分にとって相方になってほしい人物像って感じ?

和明さん
おー、綺麗にまとめた!!

由美さん
そういうことじゃんw

人間性を磨くのもベーシストとして大切なコト!

ベースの好きな音作りは?

和明さん
Q.これはちょっと難しいかもしれないんですけど、好きなベースの音作りとかありますか?
由美さん自身の好みでもいいし、合わせる立場からでもいいです!

由美さん
A.状況にあわせて表情が変わる人が好きかなw

出音の表情を変えられるのは、本当に上手いベーシストの証拠!

ドラマーからベーシストに伝えておきたいこと

和明さん
Q.じゃあ「ベーシスト諸君に伝えておきたいこと」何かあればお願いします!

由美さん
A.ドラマーとの関係性に悩んでいるベーシスト諸君、まずは勇気を持って2人の時間を作ってみよう!

音の会話だけじゃ伝わらないこともある!
リズムを司る楽器同士、積極的に仲良くしましょう!


ドラマーが語る「こんなドラマーは嫌だ」

由美さん
あと一個提案するなら「ドラマーが見てても嫌なドラマーはこんな人」とか?w

和明さん
あー!それいい!
ドラマーさんについての話もききたい!

由美さん
んじゃ私から質問。
Q.今までやっててこの人ちょっと…って思ったドラマーは?

和明さん
自分をリズムの中心だと信じて微動だにしないドラマーさん…!

とくに一期一会のセッションの場だと、合わせる人によってノリ方とか変わってくるじゃないですか。
そういう周りの空気にも気配って適応してくれないと「やりにくいなぁ」と感じるかも。

由美さん
そこだね!
ドラマーってバンドの指揮者ポジションなんで、回りを聞かず見ず話さずな人はドラマーからみててもNGです!

和明さん
全ての楽器に言えることだけど、やっぱり「臨機応変!周りを感じて!」っていうのは大切ですよね!

由美さん
そういうことです!w

由美-yoshimi-さんの活動

由美-yoshimi-さんの

和明さん

由美さん、ありがとうございました!

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事



BASS NOTE