ベース初心者入門ガイド
ベーシストのためのリズム感診断テスト
スポンサーリンク

スマホスタンドでエフェクターを持ち上げたら捗りました【魔導書対応】

機材/アプリ
エフェクター用スタンド

こんにちは、ベース講師の和明さん(@KAZUAKI_virgiL)です。

僕は演奏屋さんとしてカフェや学校、福祉施設など「本来は楽器を演奏するための施設ではない所」で演奏をする機会が多いんですけど。

その中で、ときどき不満に思っていたことがひとつあるんです。

「機材の操作がしにくいことがある!」


施設に備え付けの机を流用して演奏環境を組み上げるので、高さや角度が思わしくないことがありました。

とくに縁(へり)の深い「魔導書」を扱うときなんかは、ストレスを感じる場面が多々。
▶現役ベース講師の「究極の演奏環境」遂に魔導書になる

和明さん


学校の机に機材を並べることことを想像してみてください。
とにかくノブが見にくいんです…!


それでね。

そんな状況で痒いところに手が届く商品を見つけました!

コンパクトかつスタイリッシュ、そして実用的。
そんな頼れる機材をお迎えしたので紹介します!

スポンサーリンク

エフェクターボードにスタンドを使う

ばばばばん。

今回のアイテムはこちら!
エコー金属さんから発売されている「12ステップ タブレットスタンド」です!

和明さん

100円ショップCan☆Doで販売しています!


どうですか、この薄さ。
厚さ10mm!

和明さん

スタイリッシュ!


サイズも160×60mmとコンパクトで申し分なし。

展開するとスマホやタブレットのスタンドとして使える便利な代物です。

角度調整は全部で12段階。
柔軟で余白のある親切設計ですね!

魔導書とスタンドを融合

それで、このタブレットスタンドをですね。

魔導書のスタンドとして使ってみると、まぁ素晴らしいこと!!

和明さん

小型なのでスタンドが全然見えない!!
魔導書の世界観を損なわないところがお気に入りポイントです!


ミキサーのノブやエフェクターのステータスの視認性が上がるので、演奏中の操作性がアップ!

和明さん

最高じゃん…!


エフェクターにスマホスタンド

家で練習するときの音作りはMS-60BひとつでOK!

なんていう方にも、こちらのスマホスタンドはとってもオススメ!

まるで専用アイテムのようなジャストサイズで、エフェクターに角度をつけることができます。

和明さん

「練習用に、自宅のデスクにエフェクターを据え置きにしてる」という方にはぜひ試していただきたい代物です!

まとめ

  • タブレットスタンドをエフェクターに使うと色々便利!

折りたたみ式で薄型なので、バッグに入れっぱなしでもOK!
「お手軽に機材に角度をつけたい…」というプレイヤーの皆さんにオススメです!

とっても便利だったので、自宅用、スタジオ用、出張用、そして予備用に4つも確保しちゃいました。

和明さん

100円だからネ!

12ステップ タブレットスタンド、お試しあれ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事



BASS NOTE